<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ひっさしぶりに遊戯記事が書ける | main | 恋愛理想バトン >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

アポロランキング戦&カラオケ

本レポ書きます。

参加者 ポチ モリキー ビート シンイチ ジュン yoshi 落ち武者 
傍観者 sae


スイス4回戦


デッキはシャイン使ったダブルリクルカオス。
42枚構成
メビ1の皿3積みでサイドラ3、前使ってた遺言DRCの遺言を全部罠に回した感じかな。
蘇生は一切なし
罠はミラフォ激流死デッキ砂塵砂塵奈落奈落という罠構成。




1回戦 vs落ち武者 お触れトマトシーマ仕込み
1戦目
魔で2−4交換、直後に死で2−3交換。さらにセイマジ反転転移で皿とられるなど波乱のデュエルでしたがその後皿がえしで相手の皿を除外、決めてがなかったようなのでそのまま手札4枚ほどに増やしてから殴って終わり。

2戦目
相手お触れ型ってのを事前に知ってたけど変にバランスくずしても変になるだけなのでそのままでGO。
よく覚えてないわ。
引きがキモかったわけでもなく悪かったわけでもなくセオリーどおりの勝ち方した気がする。
奈落→お触れ→砂塵がきまってちょっと気持ちよかったくらいか。


てことでまず一戦。3点ゲッツ。

2回戦 vsシンイチ シーマスタン
落ち武者よりもうちょいシーマ強化。ウイルスフルのアックス積み。

1戦目
魔がきまったりいろいろうざかったりしましたが耐えてたところ、途中死も入ってしまう。
皿3枚おちるとかいう悪夢がありました。
皿3枚手札でドンツボ使う機会なくてブラフにしてしまたっところに死が入ってこのままだと勝ち目なかったんで死発動中でも割られるよりマシということでドンツボ使う。
ひどい結果にはならずそのまま粘って攻めて勝ち。

2戦目
死、魔をエンドでつぶすために砂塵3積みにして臨む。
しかしそういうGJ的なことは起こらず。
ていうかミラフォあったんですがトマトの攻撃一回とおしたところそのままクソみたいな引きが続いてミラフォもばればれでサイクでわられてトマトで6回殴られて終わり。
なにそれ。
負け。

3戦目
どうだったかなぁ・・・
あんまり覚えてないけどソーサラーさん大活躍だった気がする。
あんまり覚えてないけど。
勝ち。

3回戦 vsモリキー 典型的なバーン(サイドフラ)
1戦目
エキストラもつれこむのも面倒なんで変に粘らずあっさり負ける。
8分で終わらせた

2戦目
てきとうにぽいぽいトマトとかシャインとかものまねとかサイドラとか奈落とかぬいてその分だけパーツつめこむ。12枚くらいチェンジしたかな。
もともと1キルメタしてないのでクリボー咆哮なし。
全部カリバーまかせ。
そのカリバーが大当たり。
相手すぐに1キルパーツそろったらしいけどカリバ処理できずに砂塵とかでせめこむ。
咆哮とかで粘られたけど最後はカリバからメビ出してごふうけんとか割って勝ち。

3戦目
やっぱ皿つえー。自軍にあるオジャマ一体ずつ除外とかねぇ。
初手がわりとよかった。
砂塵サイク抹殺で速い段階で抹殺2枚目とかブレイカーとかひいたし。
お触れ入れてなかったので温存してもしかたないと思って序盤からエンド砂塵サイクしまくりでせめてせめて息切れするかもしれなくてこわかったけど攻めた。
途中2500自業自得を吊り天井で回避するとかktkrプレイする。
よく覚えてないけどそのままの流れで詰み。
エキストラ入らなくてよかったー。

4回戦 ジュン ゲドン入りスタン(魂の解放とか入ってるんですけど)

1戦目
なんだっけ。どうだったか。
それなりに長引いた。
ブラホなくなって一気にゲドンがうざくなったなぁと思いつつ。
1回解放されて大ダメージ。
きつかったけど2回目こないうちに皿展開してうまいこと皿生き残らせて勝ち。

2戦目
スタイルくずしてもしょうがないので皿1枚だけ抜いてメビ入れる。
道連れとか入ってたしね。
メビが特に活躍したとかいうわけではないけどやっぱ普通に強いなメビ。
解放される前に展開展開で勝ち。




4戦4勝で優勝。


やったね!


そのうちデッキの詳細公開するかも。


雑感としてはブラホはやっぱ重要な位置をしめていた。
裏守だすのがえらい気安く出せるようになった。



あとはそうですねぇ。
ツボとかそういういわゆる強いカードが少なくなってきたので40枚にこだわる必要がなくなってきたのではないかということ。
去年のばななさん理論ですね。
あのときは賛否両論ありました。
強いカードを高い割合で引くためにデッキ枚数を少なくする。
上級事故とか、シャイン事故を防ぐためにデッキ枚数を多くする。

このバランスの後者の割合が高くなってきたと思うのです。
だから今回のようなDRCの場合は42枚くらいが一番いいかなと思ったのでその枚数で。

今後デッキによっていろいろな枚数があり得るでしょうが45枚くらいまでなら成り立つんじゃないでしょうか。

Hataさんがいつだったか何百枚のデッキ作ってたけどそれなりに勝てたようですし。



優勝したら遊戯欲わくわ。
フロンティア杯いきたい。
行けない。塾。さぼりたいなー。





カラオケレポ。

だいたいsaeが書いてますが後半はタッグ組んでバンプKOTOKO水樹歌いまくり。
巫女みこも歌ったわ・・・・

あとカオス方面で言えば
きゅるるん
さくらんぼキッス
そのへんですねぇ・・・
やっぱ出るのかこのへんは。


あとこれおれ単発で歌ったんですが。



Change my Style 〜あなた好みの私に〜



歌っちゃったっ。


いや、なんだろ。

アホだなー。歌詞が。

とことんアホだ。

サビとかのノリは好きなのになぁ。

分かる人は分かるんでしょうけど、途中の語りとかもやりましたよ。

「ポテトと、シェイクと、ほっぺにちゅ☆は、いかがですかぁ〜?」

ここまできたらやるしかないと思った。

今は反省している。



ポチ * 大会レポート * 03:29 * comments(0) * trackbacks(2)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 03:29 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

ブラフ

ブラフブラフ (BLUFF) は、ドイツのボードゲーム、ダイスゲームである。ライアーズ・ダイス (LIAR'S DICE) の名で発売されていたゲームも、ほぼ同内容。全員がサイコロを振り、場全体での出目を当てるゲーム。予想はだんだんとつり上がり、確率計算を超える面白さがある
From みんなで一緒にカードゲーム @ 2006/04/03 4:34 AM

Ping Pong (Table)

Ping Pong (Table)卓球ゲーム。難易度は高めで、結構難しい。3Dで描かれた卓球台を所狭しとラリーをしているとなんだか楽しい。気がつくとハマッてしまうゲームです。オススメ ★☆☆☆☆(4)俺はこのゲーム・・・好き。他のゲームを探す?
From 無料フラッシュゲーム【フラゲネット】 @ 2006/11/23 5:56 PM
このページの先頭へ